カテゴリ:
スポンサードリンク
漢方薬を処方することがあるでしょうか?
わたし自身は葛根湯や小青竜湯はよく服用しています。

頻用するものは


頻用するものは
葛根湯(カッコントウ)
補中益気湯(ホチュウエッキトウ)
大建中湯(ダイケンチュウトウ)
小青竜湯(ショウセイリュウトウ)
など比較的全科で処方されるものと思います。

脊椎診療科では


脊椎診療科では
・上半身の症状に対して
葛根湯のほかに
・桂枝加朮附湯(ケイシカジュツブトウ)

・下半身の症状に対しては
牛舎腎気丸(ゴシャジンキガン)
でしょうか。

ブシ末
にも鎮痛作用があり、併用よいみたいです。

ですが、わたしの施設にはいずれも入っておらず、残念ながら使用経験がありません。

真夏に処方される漢方がある?!


今回、ツムラさんから、案内頂いたのは、
清暑益気湯(セイショエッキトウ)
です。

効能は、なんと、
暑さによる食欲不振、全身倦怠感、夏やせなどの諸症状
とのこと。

・暑気あたり
・暑さによる食欲不振・下痢・全身倦怠
・夏やせ

これらは高齢者診療を行っている脊椎診療科にも、もちろん避けて通れないところです。

しかし、熱暑が過ぎ去りつつある今の時期に、提示する情報ではなかったかもしれません。
すみません。

漢方医学からみると
・虚
・熱
・気不足
・血不足
・水不足

もちろん、偽アルドステロン症、ミオパチーなどの副作用に注意です。





スポンサードリンク