カテゴリ:
スポンサードリンク

はじめに


待ち時間の過ごし方にはいろいろなスタイルがあるかと思います。

私は時間ギリギリで滑り込みセーフ、っという状況に非常にストレスに感じてしまいます。

ドキドキソワソワしてハラハラします(笑)。

また、途中で何かトラブって約束の時間にたどり着けなかったとき、
大きな信頼を失うのではないか
という強迫観念にかかられます(笑)

だから、大抵、30分から60分前位に着いてしまいます。
そのあとで、ゆっくりコーヒーを飲みながら、心に十分なゆとりを持って過ごしています。

ただ、駅構内の喫茶店や某ハンバーガー屋さんなどを利用すると、
行き交う人々でとても雑多です。

そこで最近はホテルのカフェを利用しています。

ホテルカフェのいいところ


今日は、病院に時間のサバをよんで、昼からやってまいりました。

待ち時間に昼食をとりながら、ペーパーワークしよう、と。
仕事するんだからいいよね、と言い聞かせて。

①コスパがいい。
このホテルは、ランチにサラダ、スープ、ドリンクビュッフェ付きでした。
そして、お値段、980円!!

IMG_5714


ものすごいコスパいいですね。

だいたいどのホテルも、ランチメニューはコスパがいいです。
席もふかふかのソファーだったり、革張りの椅子だったり。

ケーキセットなんかもいいですよね。
駅の構内のお店とそう大きな値段の差はないにも関わらず、ゴージャス感がたまりません。

②Wi-Fiがつながる
たいてい、パスワード付きの比較的高速のフリーWi-Fiが備わっています。
私はポケットWi-Fiを持ち合わせていないのでありがたいです。
公共のWi-Fiは繋がりにくいし、遅いし、不便に感じています。

③新聞が読める
新聞ありますか?と尋ねると、たいてい持ってきてくれます。

④新規の客や店員に気を使う必要がない
一番のストレスのないところは、雑多でないところです。
席の数にゆとりがありますし、客が頻繁に入れ替わることがないので、
店員の顔色を伺うことなく好きな仕事に集中できます。


ストレスのない2時間を、昼食付き、コーヒー付きで980円だったら、
とってもお得な感じがします。

さて、ここで2時間あまり過ごして、待ち合わせた友人と学会に出発です!!

本日のまとめ


ホテルのカフェは、一人で待ち時間の過ごす場所して、とってもいいところだと思っています。

病院を離れてまで何やら色々ストレスを感じたくないです。

傍のカウンターのお客さんはすごい量の領収書を処理しています!
コーヒー飲みながらやってます。

きっと私よりも長く居るに違いありません(笑)。

☆☆☆☆☆管理人はセミナーを受講し、金融リテラシーについて人生が変わったと言っても過言ではありません。経済的な自由を獲得された自由きままな整形外科医さんの投資家マインドが余すこと無く記載してあります。





スポンサードリンク