カテゴリ:
スポンサードリンク
週末なので脊椎診療を離れて雑感です。

いつも拝読させていただいている
整形外科医のブログ
からです。

必要固定費のひとつ、自動車保険ですが、何をもって選ぶでしょうか?
値段?
事故対応のランキング?

いえいえ事故の補償で選びたいですよね。

しかし、この情報は、通常の生活をするだけでは、まったく手に入らないです。



自由気ままな整形外科先生は法曹界にも強いコネクションがおありです。
すごいとしか言いようがありません。

この良記事は、ブックマークしていて、行動に移そうとしておりました。

しかし、忙しさにかまけて、とても大切なことなのに、つい、おろそかにしていました、、、

まず、自動車保険の目的は、事故に遭ったときの補償です。この点が最も重要です。いくら保険料が安くて事故対応が良くても、充分な補償がなければ話になりません。

そして、損保各社の対応には歴然とした差があるそうです。ここでは複数の弁護士の話を総合して、2017年9月時点で最も素晴らしい損保会社を挙げました。

 ・損保ジャパン日本興亜
 ・セゾン火災
 ・そんぽ24
 ・朝日火災
 ・セコム損保
 ・ソニー損保

できるだけ、上記で挙げた6社のうちのいずれかに加入するべきと勧められました。


わたしのような素人には各種保険での事故対応の口コミはある程度、検索できますが、、、
肝心要の事故補償の良し悪しはまったくわかりません(涙)。

たしかに対応の良さより、事故補償が一番重要なことです。

そして、わたくし、この記事にはない保険会社にこれまで加入していました(涙)。

自動車事故はいつ発生するか予想できないので、次回更新まで待たない方が良いです。1~2万円の損失を惜しんで、数百万円~数千万円の銭失いになる可能性があるからです。


「複数の弁護士からのヒアリング」というものは非常に大きな強みですよね〜
自由気まま先生、ほんとうにさすがです。
そして、それを記事にしてくださるなど本当に懐が大きいです。

脊椎外科で例えるならば、
・いくら病院のHPや手術件数を見ても、手術が本当に上手かどうかはわからない
・「わたし自身が患者だったら、同業者の誰に手術してもらいたいか」が患者さんの真に知りたい情報ですよね。
・ちなみに、誰かな〜〜。やっぱりお師匠さんのN先生かな。

結果、今回は、セゾン自動車火災保険の
おとなの自動車保険
に加入することにしました。

「弁護士費用特約」
「対物全損時修理差額費用特約」
「個人賠償責任特約」
「ロードサービス特約」
をつけたのに、保険料もなんと、2万6千円くらい安くなってしまいました!!

そしてこの浮いたお金は全額再投資ですね。

☆☆☆☆☆管理人はセミナーを受講し、金融リテラシーについて人生が変わったと言っても過言ではありません。経済的な自由を獲得された自由きままな整形外科医さんの投資家マインドが余すこと無く記載してあります。