カテゴリ

カテゴリ:徒然な雑感

今年は、ANAの上級会員を目指せるかも?!

カテゴリ:
さて週末なので脊椎診療を離れて雑感です。

昨年も学会活動頑張りました。
身バレしてしまいますが、わたしは地方在住です。

昨年の学会活動の頑張りで、
意図せずに
このカードが届いて、とても驚いた次第です。
IMG_6524


ANAブロンズ会員!?

それがどうステータスなのかは今の所、わかりません(笑)

しかし!!

昨年の反省、今年の抱負、考察としては、
この、「意図せずに」
が勿体無いような気がしました。

80万円の予算で飛行機のビジネスクラスで世界一周できちゃうの?

カテゴリ:
週末なので脊椎診療を離れます。

ところで、わたしは、医師のキャリア革命に参加しております。

サロンではたくさんのお題があり、とても刺激的です。
メンバーの方々のリテラシーのレベルが高すぎてついていけません(汗)

整形外科医のための英語ペラペラ道場
医師のキャリア革命(オンラインサロン)2018

そんなメンバーの一人が新しい行動を起こしました!

皆がうらやむ世界一周!!

素敵すぎ。

そして、この世界一周は、なんといっても、
ビジネスクラスの航空券でいく!!
というのが特徴です。

カテゴリ:
Google analyticsというものを用いれば過去人気の記事やアクセスされやすい単語、時間帯、媒体など多くの情報を得ることができて、ブログの記事作成に大変役に立つとのことです。

もちろん、わたしはあまり使いこなせておりません(涙)

・ひとり診療体制で交流の場が欲しかった
・自分の勉強の備忘録として
・役に立った知識、経験(成功も失敗も含めて)の共有
・資産形成の勉強ツール

などで始めたブログですが、なんとか2年継続できました。
2017年終わりにあたり、感謝の気持ちとともに、過去記事をGoogle analyticsを使って初めて振り返ってみました。

カテゴリ:
いよいよ新年を迎えました。
皆様、新年明けましておめでとうございます。

新年はなぜか、心が高揚します。
きっと私の中に、幼い頃から初詣に行ったり、書き初めをしたり、家族で一年の計を元旦に立てたり、などと習慣化されたものが今になっても残っているのでしょう。

新年なのに契約更改の小噺です。



2018年は家族旅行に、マイルを使って初挑戦

カテゴリ:

はじめに


これまでポイントやマイルについても無知で、ダダ漏れでした。
これが、見直してみると、ほんの少しの手間で結構溜まってくるものだな、と感じました。

ということで、2018年の春に、たまったマイルを使って家族旅行に行こうと計画しております。

カテゴリ:
2018年の日常業務が無事に終わり、ほっと一息。。。。

さて、医師、特に整形外科系医師が資産形成について考えるようになったときに、
整形外科医のブログ
整形外科医のゆるいブログ
必ず読んでいるに違いありません。

世の中の矛盾?から抜け出そうとする時のはじめの大きな大きな第一歩です。
わたしはまだまだ溺れまくっておりますけれども(笑)

そして、橘玲氏の著書も必ず読んでおられるでしょう。

橘玲氏、ツイッターで呟かれています。

カテゴリ:
今週末に千葉で、脊髄障害医学会があります。

最終日の夕方から、第一回の脊椎脊髄外科の専門医試験が開催されます。

第二回は日本脊椎脊髄病学会
第三回は日本脊髄外科学会

と、試験の日程が学会開催と重なるので、演題の準備も同時に進行しないといけません。

とりあえずラストスパートです。。。

キャンピングカー大家さんを目指そう

カテゴリ:
週末なので脊椎診療から離れ、雑感です。

唐突ですが、わたしの現在の趣味はキャンプです。

学会出張に行かない週末はだいたいとぜん一家でキャンプに出かけています。

今年は10回くらいは行ったかな・・・

たいてい何か忘れたり、料理失敗したり、、、、
100点満点のキャンプの経験はありません(笑)

そう、わざわざ不便さを体験してるとも言えます(笑)

それがとても非日常的で、とてもリラックスできるのです。

ニプロも参入、脊椎機器はさらに赤海化

カテゴリ:
ニプログループ
も脊椎分野に新規参入しているそうです。

知りませんでした・・・(汗)

ニプロ、と聞いて思い浮かぶのは、
透析機器とかシリンジとかです。

なんでも、関節脊椎製品を取り扱っている
NexMed International株式会社
を子会社とし、今後さらに展開していくそうです。

ホテルのカフェで有意義に待ち時間を過ごす

カテゴリ:

はじめに


待ち時間の過ごし方にはいろいろなスタイルがあるかと思います。

私は時間ギリギリで滑り込みセーフ、っという状況に非常にストレスに感じてしまいます。

ドキドキソワソワしてハラハラします(笑)。

また、途中で何かトラブって約束の時間にたどり着けなかったとき、
大きな信頼を失うのではないか
という強迫観念にかかられます(笑)

だから、大抵、30分から60分前位に着いてしまいます。
そのあとで、ゆっくりコーヒーを飲みながら、心に十分なゆとりを持って過ごしています。

ただ、駅構内の喫茶店や某ハンバーガー屋さんなどを利用すると、
行き交う人々でとても雑多です。

そこで最近はホテルのカフェを利用しています。

ホテルカフェのいいところ


このページのトップヘ

見出し画像
×