タグ

タグ:ブーメランケージ

椎間板郭清の道具、Concorde® Clearの初回の感想

カテゴリ:
とぜん201903-.001

はじめに


椎体間固定術の完成度を高めるために、終板軟骨の処理はとても重要です。

コブ・キュレット・ラスプ・シェーバー、、、
終板処理の道具はたくさんあって、多くの施設でそれぞれのこだわりがあることと思います。

簡単でかつ確実にそしてすばやくできれば最高ですよね。

そんなニーズからか、Depuy/Synthesから、椎間板処理ための新しい道具が出ていました。

「Concorde® Clear」という製品です。

Cadaverトレーニングでの使い勝手がとてもよかったので実際に手術で用いてみました。
体験をレポートします。

Zimmerのブーメランケージ、ザイストン、俊逸でした。

カテゴリ:

はじめに


お師匠さんに手ほどきいただいて
TLIFにブーメランケージを用いるようになりました。

これまでの不安だったことは、ブーメランケージの挙動がわからないところでした。

ご指導のおかげで、ブーメランケージの不安がなくなりました。
ブーメランケージ、T-PAL使用の備忘録

そのときに、Zimmerのザイストンを勧めておられました。

ブーメランケージ、T-PAL使用の備忘録

カテゴリ:
001

はじめに


ようやく、といいますか、タイトルにあるように
ブーメランケージ、T-PALを使用する機会を得ました。

使用してみよう、と思って、
記事にしてからなんと半年以上経ってる・・・(笑)

MIS-TLIFのブーメランケージの進歩

ご指導いただいたことを備忘録としてまとめました。

MIS-TLIFのブーメランケージの進歩

カテゴリ:
001


はじめに


MISt; Minimally Invasive Spine Stabilization
最小侵襲脊椎安定術、と訳されることが多いです。

わたしはMISt手技者です。

手術するのであれば、
なんとかMIStでできないか
といつも考えながら作戦を練っています。

先日DePuy Synthesさんより
MIS-TLIFに適したブーメランケージT-PALをご案内頂きました。

自分のこれまでの手技を見直すいいきっかけになりました。

MIS-TLIFはPPSを刺入してから?それともTLIFのあとでPPS?

カテゴリ:

はじめに


先日、DePuy Synthesさんに、ブーメランケージ、T-PALの案内されました。
001


そこで

MIS-TLIFはPPSを刺入してから?

それとも
PPS刺入はTLIFのあとで?

という疑問がわきました。

このページのトップヘ

見出し画像
×