タグ

タグ:ロボアドバイザー

コロナ時期のウェルスナビ、手数料1.0%は高いか安いか

カテゴリ:
202004とぜん.001

はじめに


週末なので脊椎診療を離れてとぜんな雑感です。

2018年2月26日にウェルスナビに118,000円入金し、ロボアド投資積立を始めておりました。



ブログに記事を残しておくと、その当時に何があったか思い出せてとてもいいですね。

自分の勉強の備忘録にもなるし、オススメの習慣です。

ブログには、
「これまで垂れ流していた通信費や自動車保険、健康保険料などと、上がった年俸を考慮」して、ロボアド投資を始めることを思い立ったようです。

設定は、毎月1回2万円の積立でリスク5。
その後は完全に冬眠していました。

ウェルスナビは、買付け、リバランスやデタックスなどを全自動でやってくれます。

完全に放ったらかしにできるところがよいです。



ウェルスナビでロボアドバイザーの積立投資をはじめてみました

カテゴリ:

はじめに


週末なので、脊椎診療を離れて雑感です。

資産形成がいかに重要かを悟って、2年くらいひたすら頑張ってタネ銭を貯めました。

なんとか短期の目標額を超えて、いくらか余力が出てきたので少しずつ投資の勉強中です。

これが本当に面白いのですね〜〜

カテゴリ:

はじめに


週末ですので脊椎診療を離れて雑感です。

2018年の契約更改での交渉


2017年の契約更改では
・学術に対する費用(学会年会費、参加費、出張費、書籍費など)を施設に経費化してもらうことに成功
貯蓄的にも大成功でした。

そして2018年の契約更改にあたり、
・今年も年棒を上げてもらわなくとも良い(ただし昨年と比較して外来数、手術数は約1.5倍ですけれども)
・その代わり、週に1日、研修日として自由に使いたい
・もしくはフレックスタイムにしてほしい
・そうすれば現状の年棒でも、時給では相対的に高まるから
・どうでしょうか?



無念、これは認めてもらえず、結局、年俸が上がることになりました。

このページのトップヘ

見出し画像
×