タグ

タグ:索路症状

脊髄梗塞の病型

カテゴリ:
それでは、脊髄梗塞についてまとめます。
今回は、病型についてです。

脊髄梗塞の病型


脊髄梗塞の病型は
・前脊髄動脈症候群;anterior spinal artery syndrome
・後脊髄動脈症候群;posterior spinal artery syndrome 
・中心性梗塞;central infarction 
・横断性梗塞;transverse infarction
・Brown-Sequard syndrome
に分類されます。

歩行障害の診察

カテゴリ:
歩行障害を主訴の方がおられました。

上肢症状はまったくありません。
訴えは下肢症状のみです。

下肢症状の特徴


・痙性がある
・下肢の足首から下にしびれがある
・長く歩けない
・長く歩くとちょこちょことした歩行になる
・そして躓いて転倒してしまう

診察の所見


・tandem gaitができない
・踵膝テストで失調様
・Rombergがある
・下肢の腱反射が亢進している

このページのトップヘ

見出し画像
×