タグ

タグ:術後せん妄

術後せん妄予防にはラメルテオン(ロゼレム)!?

カテゴリ:
とぜん201903-.001

はじめに


・術後せん妄
・夜間せん妄

見当識がなくなり、、、
怒ったり頑固になったり、、、
非協調的になって、点滴は抜くわ、導尿カテーテルは抜くわ、、、
大騒ぎになってしまいます。

とくにinstrumentationを行った患者さんが術直後にせん妄をきたすと術者の心情としてはたまったものがありません。

instrumentation failureが起こるのが心配で心配でならないのです。

研究会の夜の懇親会で、術前からロゼレムを処方している、と、ぽろり伺いました。

「え〜、そんな手があったんですか??」

グーグル先生に質問してみると、、、いろいろ出てきますね!
スクリーンショット 2019-03-17 9.11.20

ということでPubMed先生に質問してみても、たしかに論文化されております。
スクリーンショット 2019-03-17 9.14.28


そうか、、、そういう効果があるんだ。。。

カテゴリ:

はじめに


術後せん妄
:delirium
:postoperative cognitive impairment
は発生してほしくない周術期の合併症の一つです。

脊椎手術においても術後せん妄を引き起こしてしまいます。

最近は他科よりもわりと高率に起こすのではないかと思っており、
影響するリスクファクターやトリガーが脊椎手術特有のものが何かないものか、注目している次第です。

どなたか、何か、思いつきませんか??

術後せん妄を防ぎたい。トリガーを除く看護をしよう。

カテゴリ:
IMG_2222

はじめに


術後せん妄
:delirium
:postoperative cognitive impairment
は発生してほしくない周術期の合併症の一つではないでしょうか。

脊椎手術も術後せん妄を引き起こしてしまいます。
もしかしたらわりと高率かもしれません。

術後せん妄になると見当識がなくなって、
怒ったりや頑固になったりと、非協調的になって
点滴は抜くわ、導尿カテーテルは抜くわ、で大騒ぎになってしまいます。

しかし基本的には術後せん妄は元に戻ります。
よって術後せん妄は適切に対処する必要があります。

術後せん妄を防ぐ方法はあるのでしょうか?

このページのトップヘ

見出し画像
×