タグ

タグ:鋼製小物

鋼製小物類のレンタル。一般医療機器については届け出不要か!

カテゴリ:
とぜん201903-.001

はじめに


脊椎診療を立ち上げて、すこしずつ手術道具が揃ってきました。

しかし、足りない道具は業者からディーラーを介して手術の都度レンタルしています。

レンタルのデメリットとして、、、
・急な手術のときに揃わない不安がある
・ネジのゆるんだもの、キレがわるいものがある
・不必要なものまで梱包されたセット内容で貸与
ということがあります。

かといって、病院に購入してもらうにも、交渉しないといけないし、購入してもらったからには、ずっと働き続けてくれるんだろうな、、、というような重圧だったり暗黙の了解、みたいなもので拘束されるのは、すこし心にゆとりがありません。

なので、法人を作って手術用の鋼製小物類のレンタル業できないかな、、、
と考えた次第です。

フリーランス医師の作り方」「S-pod」ブログ主先生がスタートしていて、もしかして、自分も今の状況だったらいけるのではないかと。
手術機器レンタルはじめました

弘法大師は筆を選ばないというけれど、そこを目指さず鋼製小物を揃えよう。

カテゴリ:
今日は、本当に疲れました。
こんな疲れ方はなかなか経験ありません。

異動先の施設で初めて腰椎の顕微鏡下除圧手術を行いました、、、

他科が使用している骨ノミに4,6,8mmの片刃、平刃ががあって、
「これがあれば腰椎手術できるね」なんて、と思っていたのですが、

自分の認識不足で、、、

柄が大きすぎて、顕微鏡下の術野にかぶってかぶって大変でした。46



骨ノミがうまいこと操作できないときのレスキューとして、
脳神経外科備品で非常に小さな最新のハンドピースのソノペットがあったし
Midas Rexのハイスピードドリルを各種取り寄せてありましたので
そちらに移行して手術してもよかったのですが、
来週は、今度は異動先初のPLIFを控えていることもあり、
骨採取のことを考えて、この施設にあるの骨ノミで完遂しようとおもったわけです。

このページのトップヘ

見出し画像
×